インターネットの普及により、海外旅行のスタイルも大きく変わりました。今はスマホさえあれば現地情報の収集はもちろん、ホテルの予約からツアーの手配、タクシーの手配までできてしまう時代です。

特に最近ではシェアリングエコノミーの拡大により、ウーバーやエアビーアンドビーなども一般的に広がり、海外旅行にそれほど慣れていないような人でもツアーに参加せずとも気軽に行ける時代に変わってきています。

とは言え、日本では当たり前のことでも海外では当たり前ではありません。いくら下調べをしていっても実際にその場面にならないと分からないことばかりで戸惑うことも多いのが現状です。

例えば初めての国で空港から街の中心部へタクシーで行こうとしても、街までいくら?メーターはあるの?ぼったくられないの?どこに乗ればいいの?助手席?後部座席?チップはいるの?英語は通じるの?そもそもタクシー乗り場はどこにあるの?等々いきなり頭の中は「???」だらけになってしまいます。

あらかじめガイドブックで多少の知識を入れておいたとしても、本で読むのと実際に体験するのとでは大違いです。ましてや初めて異国で乗ったタクシーの運ちゃんが、ごっつい髭もじゃのおっさんだった日にはいきなりホームシックになるかもしれません。

旅慣れていない人にとっては異国の地でタクシーに乗るのさえ大変なことです。何もかもが違う異国の地で次から次へと湧いてくる色んなギモン。

そんなギモンを少しでも解決できるように海外のリアルな今を伝えられるメディアとして、この度トラベルクリップ(TravelClip)というサイトを立ち上げました。よくあるキュレーションサイトやまとめサイトのように単なる読み物としてだけの位置づけではなく、実際のリアルな”いま”の情報を提供できるメディアを目指しています。

海外在住者による現地の紹介はもちろん、ホテルの宿泊レビューや現地フードの食レポ、その他体験談に基づいた現地の紹介などいくつかコーナーを設けて進めていく予定をしております。

また、旅行が好きな方、海外に住んでいる方で記事を書いてみたい!という方がいれば、ライターの応募も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

トラベルクリップはこちら